電子書籍出版社 株式会社ブックファン BookFun

電子書籍一覧

SEIWAJYUKU Journal Vol.14 (English Edition)

SEIWAJYUKU Journal Vol.14 (English Edition)

価格 540円($5.02)

「SEIWAJYUKU Journal」は盛和塾の英語版機関誌です。
この度、多くの塾生からのご要望にお応えし、Vol.14からをAmazon Kindle Storeにて全世界配信することとなりました。

kindle amazon

SEIWAJYUKU Journal Vol.14 (English Edition)

SEIWAJYUKU Journal Vol.14 (English Edition)

絵巻水滸伝  第一巻  伏魔降臨

絵巻水滸伝 第一巻 伏魔降臨

刊行記念特別価格 99円!

絵巻作家・正子公也氏、作家・森下翠氏、制作・株式会社キノトロープによる電子版『絵巻水滸伝』が、堂々の刊行開始! 中国四大奇書『水滸伝』が現代に蘇る!

kindle amazon

絵巻水滸伝  第一巻  伏魔降臨

© 正子公也/森下 翠/キノトロープ

絵巻水滸伝  第二巻  北斗之党

絵巻水滸伝 第二巻 北斗之党

価格 400円

林冲が、楊志が、晁蓋のもとに集まった「北斗の党」がそれぞれの思いを胸に戦いに挑む。 梁山泊に集いし男たちの決戦の火蓋が切られた――!

kindle amazon

絵巻水滸伝  第二巻  北斗之党

© 正子公也/森下 翠/キノトロープ

絵巻水滸伝  第三巻  血戦鴛鴦楼

絵巻水滸伝 第三巻 血戦鴛鴦楼

価格 400円

その若者は、名を“武松”と云った。あだ名は未だ、ない。
一双の眼光、星のごとく、両彎の眉、あたかも漆を刷きたるがごとし。
心雄胆大にして、萬夫も敵し難きの威風あり。
後に“打虎行者”の異名を馳せることになる快男児も、いまだ一介の無頼にすぎない。
武松よ、怒れ! 武松よ、走れ!
数ある水滸伝故事のなかでも、異色の“武十回”。

kindle amazon

絵巻水滸伝  第三巻  血戦鴛鴦楼

© 正子公也/森下 翠/キノトロープ

絵巻水滸伝  第四巻  清風鎮謀叛

絵巻水滸伝 第四巻 清風鎮謀叛

価格 400円

眉清く、目涼しく、歯白く、唇紅く、百歩に楊を穿つ巧みあり。
人は称す、“小李広”。
“弓”の花栄、颯爽と登場!
性は霹靂の火の如く、咆哮は雷電の轟くが如し。
――青州軍総管
“霹靂火”秦明。
――花栄の神箭か、秦明の狼牙棒か。
清風山攻防の火蓋は切られた!

kindle amazon

絵巻水滸伝  第四巻  清風鎮謀叛

© 正子公也/森下 翠/キノトロープ

絵巻水滸伝  第五巻  天魁星受難

絵巻水滸伝 第五巻 天魁星受難

価格 400円

一人は全身雪よりも白く、一人は総身墨よりも黒し。
潯陽江に死闘を繰り広げる、ふたりの豪傑。
水の申し子、"浪裏白跳"張順。
殺戮の星――天殺星"黒旋風"李逵。
水の都、江州を舞台に、次々と目覚める魔神たち。
闇の世界を仕切る"江州三覇"、
"摩雲金翅"欧鵬を首魁とする"黄門山四怪"、
そして"托塔天王"晁蓋率いる梁山泊。
劇的な光を放ちながら群れ集う、
天の星、地の星を見よ!

kindle amazon

絵巻水滸伝  第五巻  天魁星受難

© 正子公也/森下 翠/キノトロープ

絵巻水滸伝  第六巻  祝家荘風雲

絵巻水滸伝 第六巻 祝家荘風雲

価格 400円

凛々しき顔立ち、眼色涼しく、日月二振りの刀を自在に操り、扈家荘の“おひいさま”、華麗に登場!
その名は扈三娘、ひと呼んで“一丈青”。
打倒梁山泊の野望に燃える、“祝”一族。
地の利に勝る祝家荘に、梁山泊軍は思わぬ苦戦を強いられる――

kindle amazon

絵巻水滸伝  第六巻  祝家荘風雲

© 正子公也/森下 翠/キノトロープ

絵巻水滸伝  第七巻 軍神独歌行

絵巻水滸伝 第七巻 軍神独歌行

価格 400円

“軍神”、出で来たる!
賊威を振るう梁山泊に対し、ついに朝廷は掃討軍を差し向ける。
――すなわち開国の名将たりし呼延賛が直系にして、もとより萬夫不當の勇あり――
率いるは、誇り高き英雄“双鞭”呼延灼。
梁山泊を蹂躙する“連環馬陣”。火を噴く“轟天雷”。
“百勝将”と“天目将”を従え、巨大な敵が梁山泊の前に立ちはだかる!

kindle amazon

絵巻水滸伝  第七巻 軍神独歌行

© 正子公也/森下 翠/キノトロープ

絵巻水滸伝  第八巻 替天行道

絵巻水滸伝 第八巻 替天行道

価格 400円

――“托塔天王”晁蓋。
人と為り、義に仗り財を吝ず、いまだ妻を娶らず、
一毫の私念なく、独り鵬程万里を行く。
山が、動く!
――“托塔天王”晁蓋、曽頭市へ向け出陣す。
大いなる野望を秘め、北からやってきた女真の一族。
蒼白き虎狼の群れが、梁山泊に牙を剥く。
野望と壮志と――、暗黒と光明と――
何れが勝ち、何れが滅びるか。知るは唯、天のみ!

kindle amazon

絵巻水滸伝  第八巻 替天行道

© 正子公也/森下 翠/キノトロープ

絵巻水滸伝  第九巻 大戦梁山泊

絵巻水滸伝 第九巻 大戦梁山泊

価格 400円

――巨星、堕つ!
志なかばにして、梁山泊頭領“托塔天王”晁蓋は逝った。
主なき梁山泊に襲いきたる恐るべき敵――
武神、降臨!
三国の雲長関羽の嫡孫にして、相貌に異ならず、
その名を“大刀”関勝
生きながらにして伝説となった男が、ついにその姿を現す。
「おお、――関菩薩!」

kindle amazon

絵巻水滸伝  第九巻 大戦梁山泊

© 正子公也/森下 翠/キノトロープ

絵巻水滸伝  第十巻 結集百八星

絵巻水滸伝 第十巻 結集百八星

価格 400円

『108人の英雄豪傑、ここに集う!』
運命の一日が始まった。
約束の地──梁山泊へ!
林冲が、楊志が、花栄が、秦明が。李逵が、武松が、魯智深が。
一条の光に導かれ、108つの宿命が果てのない道程をひた走る。
「天よ、我々は──何処へ行くのだ」
「宿命とはなんだ。我々は、なんのために集まったのだ」
三十六員の天罡星、天より降臨し
七十二座の地煞星、人間に出現す。
『絵巻水滸伝』第一部、大団円!!

kindle amazon

絵巻水滸伝  第十巻 結集百八星

© 正子公也/森下 翠/キノトロープ